『世田谷コーヒー宣言』 スペシャルティコーヒー専門店カフェテナンゴの公式ブログ

cafetenang.exblog.jp
ブログトップ
2011年 06月 26日

小型焙煎機ディスカバリー

明日は、エル・インヘルトのオークションロットをカッピングするセミナー。

カフェテナンゴにはサンプルロースターがないので、当店のお客様で
富士ローヤルの小型焙煎機ディスカバリーを持っている方の家におじゃまして
ローストさせてもらった。

2釜目からすぐに安定して、使い心地は素晴らしい。
サンプルロースターとしては、かなりの性能だと感じた。

まずは、グアテマラのアンティグア唯一のオーガニックコーヒー「エル・ピンタード」
を焙煎。
初釜ということもあり、どの程度焼けるものなのか様子見。
シティまで焼いてみた。これはセミナーのときにみんなと一緒に飲もうと思う。

2釜目は、ブルボン種のピーベリー。現地では「カラコル」という。
今回のオークションでアメリカのスタンプタウンが買占めたもの。
このサンプル以外はもう日本には出回らない貴重な珈琲となってしまった。

3釜目は、COEで3位入賞を果たしたマラゴジペ種。

4釜目からは、パッカマラ種を6サンプル立て続けに焼いた。

いい具合に焙煎できているので、カッピングが楽しみ。

まだ27日(月)は1席、28(火)は2席の空きがあるので、パッカマラ種を
収穫日別にカッピングしてみたい方はどうぞ。

カフェテナンゴのコーヒーセミナーはこちら
[PR]

by cafetenango | 2011-06-26 22:37 | その他


<< リキッドアイスコーヒー【COF...      珈琲豆の品質を判断する >>