『世田谷コーヒー宣言』 スペシャルティコーヒー専門店カフェテナンゴの公式ブログ

cafetenang.exblog.jp
ブログトップ
2014年 07月 23日

ドライミルの後、ウエウエテナンゴへ向う

ウエウエテナンゴはグアテマラの北部。日本語では多少コミカルに響くこの名前だが、ウエウエットレの木がたくさん生い茂る場所という意味である。

コーヒー産地としてはグアテマラシティ近辺やコバンのほうが古いが、現在中米で、いや世界で見てもトップクラスのコーヒー豆を産出するエリアである。

しかし、遠い。アクセスしにくいのだ。車で行くとグアテマラシティからたっぷり6時間以上かかって山のふもとまで行って、そこから各農園、農協まで2~3時間をかけていく感じ。

今回も例にもれずグアテマラシティからスタートし、ウエウエに向かう。

その前にフェデコカグアで見たコーヒーの選別機を紹介しよう。

e0159435_1525236.jpg


これが最新鋭の選別マシン!!ゲームセンターに置いてありそうな・・・。

とにかくこれで生産性がめちゃくちゃに上がったそうですが、価格もすごいそうで・・・。

これは動画で見せなきゃと思って撮ってきました。




取り除きたい欠点豆の色をコンピュータに登録しておくと、その色を持ったコーヒー豆がカメラの前を豆が通過した際にエアで吹き飛ばすという仕組み。従来の製品はカメラが一つしかなく、一方向からしかチェックできなかった為、カメラの死角に欠点がある場合は選別をスルーしてしまっていたが、この機械は裏表の2方向からカメラでチェックをするので、悪い豆を逃がさない。

こういう機械がでてくるとますますコーヒーがクリーンになっていく!!楽しみだ。
[PR]

by cafetenango | 2014-07-23 15:35 | グアテマラ(コーヒー)


<< こっちもほそぼそと      カッピングカッピングカッピング >>