『世田谷コーヒー宣言』 スペシャルティコーヒー専門店カフェテナンゴの公式ブログ

cafetenang.exblog.jp
ブログトップ

2010年 07月 03日 ( 1 )


2010年 07月 03日

エステリ

ヒノテガからエステリに移動する場合、2通りの道がある。

一つは、マタガルパを経由する方法。
こちらは舗装道路を通って行く初心者でも分かりやすい道。

もうひとつは、山の中を走ってラ・コンコルディアを通っていく上級者向け(?)

今回はいつもと違って、初めて山の中を抜けていくコースを選択。

バスの乗り場もいつもと違っていて、メルカドから出発する。
隣の席のおじさんにどのくらい時間がかかるか聞いたら3時間くらいとのこと。

トイレ休憩あるかなあと心配になる。こちらではトイレ休憩など無いのも当たり前なので、長く乗ることが分かっている場合、前日の夜から水を控えることもある。

途中で乗客と運転手のケンカがあったが、無事にエステリに着いた。
エステリのバス停は結構広くて割と清潔感があり、安心できる。

まずはホテル探し。

ガイドブックなど何も持たないので、定宿がない街ではホテル探しから始めなければいけない。

とりあえずタクシーに乗って、15ドルくらいでセントロ(街の中心)に近いホテルに連れて行ってくれと頼む。

良いタクシー運転手にあたると安くて清潔で快適なホテルに連れて行ってもらえるが、そうでないと結構ひどいことになる。

まず初めに連れていかれたところは、『満室』。つぎに行ったところは、入口に鍵がかかっていて、フロントには誰もいない。呼んでも誰も出てこないので、あきらめて次へ。

そして着いたのがこのホテル。

看板が破れていて、色褪せていて、とっても怪しい感じ・・・。

e0159435_18453149.jpg


しかし中は清潔で、とてもよい。

空室あり。ということで、とりあえずここに決めた。

ぐるぐると連れまわされてもタクシー代は追加で取られはしなかった。

とても親切な運転手だった。
[PR]

by cafetenango | 2010-07-03 18:47 | ニカラグア(コーヒー)