『世田谷コーヒー宣言』 スペシャルティコーヒー専門店カフェテナンゴの公式ブログ

cafetenang.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:その他( 110 )


2016年 02月 24日

完全無欠コーヒー?

『シリコンバレー式自分を変える最強の食事』という本の中に完全無欠コーヒーというのが出てくるらしい。私は読んでいないので詳しくはわからないのですが、高品質でハンドピックなどをきちんと施されたコーヒーにグラスフェッドバターとMTCオイルを入れてブレンダーで撹拌するものらしいです。最近、この本を読んだという方からご注文をいただくことが増えています。中米産の高品質豆をアピールできるチャンスなのかなと思っていますが、まずは自分で作って飲んでみないといけませんね。
[PR]

by cafetenango | 2016-02-24 18:08 | その他
2014年 03月 29日

2014年の出張報告はじめ

今年に入って一月に新年のあいさつをしたきり放置されていたこのブログ。本当に忙しくてなかなか更新できませんでしたが、出張報告だけはやらなくては。昨年からフェイスブックも使ってやっているのですが、楽になったのか手間が増えたのかよくわかりません。とにかく今年の出張報告をはじめたいと思います。

今回は、初めて単独ではなく他のコーヒー屋さんと一緒に行ってきました。開業して6年目ということもあり、少し違ったことをやってみるものいいかもと思ったのです。ひとりのほうが気楽だし、身軽なのですが、大人数でなければ出来ないこともあるので、それはそれで良い経験、勉強になりました。そしてなんといっても同業の経営者の方たちから貴重なお話をいろいろと聞けたことが大きかった。少しではありますが横のつながりが出来たことは良い刺激になりました。

それでは明日からホンジュラス編を始めます。
[PR]

by cafetenango | 2014-03-29 22:51 | その他
2014年 01月 03日

2014年もよろしくお願いします

昨年10月の5周年キャンペーン開始からほとんど記憶がないほどあっと言う間に時間が過ぎ去りました。
たくさんのご来店、ご注文本当にありがとうございました。カフェテナンゴは今年、新しいことにチャレンジしていくつもりです。引き続きよろしくお願いします。
身体に残ったダメージを回復すべく、1週間休みをいただいています。6日から焙煎・出荷を開始いたします。おすすめセットはコスタリカの新豆にします!
[PR]

by cafetenango | 2014-01-03 10:50 | その他
2013年 07月 07日

出発の日

今回は成田→ロサンゼルス→ヒューストン→グアテマラというルートで行くことになっていた。
米国で2回の乗り換えは面倒だが、このチケットの方が安い。

18:40にロスに着いて、チケットを見たら次のフライトのボーディングタイムが18:58って
そりゃ無理だ!と思ったら、飛行機が遅れていて次の飛行機は20:00発となっていた。

やれやれと思ったが、入国審査が恐ろしく遅い。何重にも人の列が出来ているのにもかかわらず
審査官が2人。

時間が無くなってきたので、『次のフライトまでの時間がないから』と言って、先に通してもらう。

それでも時間が・・・・。走って走って何とか乗ることができた。

グアテマラシティに着くともう10時を過ぎていた。エアポートタクシーでホテルへ。

明日の朝6時にバス(リネア・ドラダ)でウエウエテナンゴへ行く予定だと運転手に話すと、
「じゃあ今からチケットを予約しにいこう」という。

いやいやこの時間じゃオフィスは閉まっているでしょ?と言ったのだが、まだやっていると。

夜遅くに到着するバスもあるか・・・と考え、とりあえず行ってみることにした。

そしてお約束。やっぱり閉まっていた。

空の長旅で疲れているところにとんだ無駄足を踏まされたが、タクシーの運転手には悪気は
ない(はず)ので、ゆるしてあげる。

バスターミナルに行ってよかったことは、明日のウエウエテナンゴへのバスが7時出発だと
いうことが分かったこと。

2年前のタイムスケジュールは6時発だったので、今回もその時間のつもりでいたから。

明日の朝起きる時間が1時間遅くなってよかったよかった??

美味しいコーヒーが飲みたいと思いながらシャワーを浴びてベッドにころがった。
[PR]

by cafetenango | 2013-07-07 11:02 | その他
2013年 04月 26日

粋男流儀

今までテレビの取材依頼は何度もあった。けれども都合が合わず実現しなかったのだが、
今回は出張前でバタバタはしていたがなんとか収録が終了。

BSフジ『粋男流儀~遊びの美学~』(読み方:いきだんりゅうぎ)という番組。
http://www.bsfuji.tv/ikidanryugi/

粋な男が、粋なひととき、粋なライフスタイルを提案するドライブ旅番組。

放送は私の出張後になるらしいので、そのときまた詳しくお知らせします。
[PR]

by cafetenango | 2013-04-26 19:14 | その他
2013年 04月 22日

南青山FAROでのイベント

5月にグランドオープンするファロ。

「働く」、「集う」、「食べる」、「学ぶ」、「遊ぶ」が響きあう、新しいワークプレイスとして
"楽しく豊かに働く"を形にするというコンセプト。

1階にラウンジ&カフェ「ラルス」があり、ここでカフェテナンゴのコーヒーが提供されています。

スペシャルティコーヒーの香味を活かした抽出方法を深沢店で勉強したスタッフさんが
違いの分かる個性豊かなコーヒーを飲ませてくれます。

ここで4/24(水)に「ランチ&スペシャルティコーヒーの飲み比べ」のイベントをやります。

ランチ後に私がコーヒーを2種類淹れ、それぞれの珈琲に合わせたデザートをシェフが用意して
くれるので、それを食べながらコーヒーの特徴などをお話します。

これからも月1回のペースでイベントをやっていく予定。

12か月連続で出席するとスペシャルティコーヒーに対しての理解が飛躍的に深まるように
プログラムされていますので、これからコーヒーを勉強したい方におすすめです。

明後日は、コスタリカ「ベジャ・ビスタ農園」カツーラ種とグアテマラ「エル・インヘルト農園」
トラディショナルロットを飲み比べます。

お申込みは、FAROのフェイスブックページで
[PR]

by cafetenango | 2013-04-22 22:26 | その他
2013年 04月 21日

2013年中米出張

ブログは更新しないとそれがクセになってずっとほったらかしになってしまう。

前回の更新から3カ月近く経ってしまった。反省してこれからすこし気合をいれなければ!

もうすぐ中米出張。

今年はグアテマラとエルサルバドルに行く予定だ。

久しぶりの2カ国訪問。ということで期間が少し長めになってしまうが、仕方ない。

この時期はいつも準備に追われて忙しい。そして5年目ということもあり仕事も増えたので
ますますバタバタしている。

明日はTVの取材、水曜日は南青山でちょっとしたセミナーがある。

とにかく落ち着かないなあ。
[PR]

by cafetenango | 2013-04-21 18:14 | その他
2013年 02月 02日

エーグルドゥースのお菓子

料理通信2月号でエーグルドゥースの寺井さんがカフェテナンゴのコーヒーと
ベストマッチなお菓子を選んでくださったので、実際に食べて楽しもう!ということで
先日スイーツの会を開催。

初めは2~3人くらいを予定していたのだが、フェイスブックで募集したところ
結構反響があり、3回に分けて開催。

~3種のコーヒー豆にそれぞれエーグルドゥースのお菓子を合わせて~

1、すっきりと酸を活かしたフルーティなコーヒー

<< コーヒー>>コスタリカ ラ・カンデリージャ農園 浅煎り
・綺麗な水を使ってフルウオッシュで精製されるコーヒー。透明感あふれる赤い果実の
ニュアンスがあり、甘さとのバランスを取るため酸を残した浅目の焙煎で。

<<お菓子>>
ミゼラブル  ダコワース生地にバタークリームを挟んだベルキーの伝統菓子

合わせてみた感想:
バタークリームがスーッと溶けた後に飲むと、やわらかくボリューム感のある酸が
もう一度クリームの甘さや風味を呼び戻すかのよう。
寺井さんは果実味を損なわないように、あえて苦味や香ばしさの少ない菓子を選んだとの
こと。さすがに素晴らしい組み合わせでした。時期的にミゼラブルは販売終了になっていましたが
特別に作っていただきました。エーグルドゥースのスタッフの方に感謝です。

2、酸と甘さのバランスのとれたコーヒー

<< コーヒー>> グアテマラ サンタ・クルス農園 中深煎り
・割としっかりと火を入れて、アンティグア産特有のコクと清廉さを表現。チョコレートっぽい
感覚と果実味が共存し、コーヒーらしいコーヒー。

<<お菓子>>
アルデッシュ 自家製栗のコンポートとアーモンドクリームを包んだパイ

合わせてみた感想:
カリカリに焼けた生地が煎りのしっかりした香ばしい珈琲としっかりマッチ。
栗のほっこりした甘さを力強いコクと丸い酸味が包み込む。
いくらでも食べ進められそうな美味しさ!ですが、このお菓子は結構大きいので
一個食べると満足感があります。

3、深煎りの苦味が魅力のコーヒー

<< コーヒー>> グアテマラ ラ・フォリー農園 深煎り
・深く煎ることで苦味とコクを活かし、カラメル化した砂糖の甘さ、少ない酸味が特徴。
3品種混合の複雑さが、深めの焙煎でも立体的で重層的な香味を実現している。

<<お菓子>> ケーク・オ・ジャンドゥヤ ヘーゼルナッツ風味のチョコレートケーキ

合わせてみた感想:
もう見ただけで『これは鉄板』と思わせる組み合わせ。大きな長方形のケーキ(5人分くらい)
ですが、対角線で切るように層になっており、それぞれに味が違います。
3品種混合のコーヒーには2層のケーキ。もう口の中はオーケストラ状態です。
寺井さんはビターではなくこのケーキに使っているミルクチョコが珈琲の味を損なわずに良いと
おっしゃっています。
このケーキにはオレンジピールが使われていて、それが深煎りのラ・フォリーに唯一足りない
爽やかさを付け加えてくれていたのが印象的でした。
コーヒーがお菓子に助けられて1つの組み合わせを作っている。そんなマリアージュ。


普段お菓子とコーヒーを合わせるときには、当然ながらコーヒー屋の視点で行います。
今回はお菓子屋さんの視点から選んでもらったので、『どんな組み合わせなんだろう』と
ドキドキワクワクでした。(とはいえ寺井さんは珈琲の味を第一にして考えてくださっていますが)

今回のスイーツの会。とても楽しく、そして勉強になりました。これからはエーグルドゥースの
お菓子を食べながらもっとお菓子について勉強していかなければと思いました。
[PR]

by cafetenango | 2013-02-02 19:19 | その他
2013年 01月 29日

ワールドビジネスサテライト

先日ワールドビジネスサテライトから電話があった。

クレバードリッパーのことを教えてほしいとのことであった。

カフェテナンゴがクレバードリッパーを販売したときは、

まだ日本で正規代理店が販売を始める前。

今は販売終了しているので、とりあえず正規代理店の
ことを教えて差し上げた。

どうなるのかな?と思っていたら、どうやら放送された様子。

カフェテナンゴのクレバードリッパーのページにアクセスが集中。

ブログにもいつもの倍以上のアクセス。

今は残念ながら販売していないし、今後販売する予定もない。

淹れ方の動画が載っているのでページだけは生かしておくので
参考程度に。

カフェテナンゴの最新情報はフェイスブックで
[PR]

by cafetenango | 2013-01-29 23:12 | その他
2012年 11月 14日

世田谷パン祭り2012

世田谷パン祭り2012が11/23(金)に開催されることは先日このブログでもお知らせしました。昨年に続き2度目の世田谷パン祭り出店のカフェテナンゴは3色パンに合わせた3色コーヒーを出品!!


e0159435_1012355.jpg


パン屋さんが世田谷公園に結集するなら、カフェテナンゴはコーヒー屋として

ハリオのV60でのドリップコーヒーを提供だ!

先日来店されたアメリカ在住のお客様にアメリカでのコーヒー事情についてちょっとお聞きしたところ、
クレバードリッパーを使っているところはほとんどないそうで、ハリオV60が主流とのこと。

やっぱりハリオですねえ。これでドリップしたコーヒーとパンを思いっきり楽しんでもらいたい。

e0159435_10165995.jpg


写真は、コーヒーの豆をそのまま乾燥させたいわゆる「ナチュラル」精製で乾燥させたもの。

果肉の甘い香りが心地よく、すっきりとしたコーヒーが楽しめます。

世田谷パン祭りでは、エル・リモンシーヨ農園のジャバニカ種をナチュラルで精製したものを
おだしする予定。

そのほかにもパンに合うコーヒーを5種類出します。(がんばってCOEロットもだしますよ)

e0159435_10212998.jpg


丁寧に作られたパンに合わせるのは丁寧にハンドピックされたクリーンなコーヒー豆。

ピカピカの品質のコーヒーを出しますので、パンを持ってコーヒーを買いに来てくださいね!

前回お知らせしましたが、3色パンに合わせた【3色コーヒー豆】【3色ブレンド】も限定販売しますので、
こちらもお見逃しなく!

カフェテナンゴHP http://www.cafetenango.jp/
[PR]

by cafetenango | 2012-11-14 10:28 | その他