『世田谷コーヒー宣言』 スペシャルティコーヒー専門店カフェテナンゴの公式ブログ

cafetenang.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2009年 09月 22日

パブロ・ベラスケス農園

カフェテナンゴ初のオーガニック豆「パブロ・ベラスケス農園」。

ニカラグアらしい柔らかく「しなやか」な味。
サツマイモやトウモロコシのような
ほっこりと甘いニュアンス。レモンのようなさわやかな香りも混じっている。

少し薄めに淹れると、柑橘系の酸と甘みが際立って、レモネードのよう。

今この豆が深沢店では、よく売れています。
[PR]

by cafetenango | 2009-09-22 23:18 | ニカラグア(コーヒー)
2009年 09月 17日

ケユカ カフェ

今日はケユカのカフェ(箱崎エア・ターミナル店)に行ってきた。

となりにクッキングスクールがあり、中で何か一生懸命作っているのを横目に
お目当てのカフェに入る。

ここの店長さんがカフェテナンゴの常連さんなので、いつか行きたいと思いつつ
なかなか機会がなかった。

実はカフェテナンゴにはケユカの物が多い。シュガーポットやカッティングボードなど
デザインが良く、使いやすいものが多く、気に入っている。
e0159435_19302954.jpg

写真では見えないが、カップが独特な形。やはりカフェは器も大切。
とても綺麗なカプチーノが登場。


e0159435_1931596.jpg

こちらはマンゴースムージー。

e0159435_1935572.jpg

美味しくてカップはすぐに空っぽに。


e0159435_19362449.jpg

グラスワインは店長がセレクトしたもの。


赤も白もとても美味しかった。店長のセンスが光る。
昼間にお酒を飲んだのは久しぶり。少し酔ってしまった。

こんなカフェが家の近くにあれば・・・と思わせるステキなお店だった。

店長さん、ごちそうさまでした。

 ケユカ 箱崎エア・ターミナル店 http://www.keyuca.com/cafe/hakozaki/ 
[PR]

by cafetenango | 2009-09-17 19:44 | その他
2009年 09月 16日

コーヒーセミナー「エル・インヘルト農園」

昨日、カフェテナンゴ深沢店で「エル・インヘルト農園」についてのセミナーを行った。

この農園は2008年に訪問。自力でアポなしという厳しい条件だったが、
オーナーのアルトゥーロ・アギーレさんに会って話をして、農園内を見せてもらうことになった。

農園はいくつもの区画に分けられていて、それぞれに名前がついている。
区画ごとに品種が違うのは珍しくないが、シェードツリーが違っているのは興味深い。

シェードツリーのメインは「インガ系」だが、グラビレアはウエウエテナンゴでは少ないし、
マカダミアナッツをシェードツリーに使っているのはかなり珍しい。

精製工程では、「発酵」・「洗浄」後にさらに「流水に24時間漬け置くという」独自の工程も
面白い。

エル・インヘルトの魅力を伝えきれたかどうかわからないが、他では絶対に聞けない話が
たくさんあったと思う。

ぜひ、一度は訪問してもらいたい農園だが、行くのは大変である。

この講義の前に、伊藤農園(みかんジュースがモンドセレクションを獲った)のジュースの
9種類飲み比べをやった。

甘味、酸味、苦みなどの構成要素がそれぞれに違っていて面白かった。
e0159435_11111352.jpg

ジュースの色もそれぞれ
  

「ジュースを甘さ順に並べてください」の問は、参加者がそれぞれに少しづつ違った回答を
出した。
甘さを感じる時に、その「甘さ」だけをとらえるのか、他の酸味や苦みとのバランスのなかで
「甘さ」をとらえるのかの違いが出たと思われる。

「味の捉え方」についての勉強には最適なジュースだったと思う。


私のお気に入りは「なつみ」のジュース。このジュースの味の複雑さは際立っていた。
e0159435_11162499.jpg

伊藤農園「なつみ」

[PR]

by cafetenango | 2009-09-16 11:19 | その他
2009年 09月 11日

カップオブエクセレンス

2009カップオブエクセレンスの入賞ロットがそろそろ販売できそうです。

今年はグアテマラ・ニカラグア・ホンジュラス・コスタリカのロットを販売します。

なにから販売しようか迷っています。
[PR]

by cafetenango | 2009-09-11 21:01 | その他
2009年 09月 06日

エル・インヘルト農園 

ついにグアテマラ ウエウエテナンゴの「エル・インヘルト農園」が販売開始!!

たまに「エル・インフェルト」という表記がしてあるのを見かけるが、これは間違い。

スペイン語で「El Injerto」と綴り、発音は「エル・インヘルト」が正解。
スペイン語の知識がないと読みにくい綴りだ。

ちなみにInjerto(インヘルト)とは「接ぎ木」(つぎき)の意味だが、この農園
の名前はウエウエテナンゴに自生する果物の名前Injertoから取っている。

この農園はブルボン種、カツーラ種、カツアイ種など色々な品種を育てているが、
今、一番熱いのは「パッカマラ種」。
e0159435_1263284.jpg


このパッカマラ種で、グアテマラのカップオブエクセレンスにおいて2008、2009年と
2年連続1位を獲得した。
2008年のカップオブエクセレンスの「パッカマラ種」は日本でもわずかに販売されたが、
その価格は100gで4200円!!

ブルーマウンテンなど比較にならないほど高かった。

パッカマラ種は、エルサルバドルのイシックという機関が研究・開発した品種で
「パカス種」と「マラゴジペ種」との掛け合わせ。

マラゴジペ種由来の大粒で香りと味は個性的。トロピカルフルーツをミックスしたような甘くて
とろりとした感じの香りとダークチョコレートのような深く、香ばしい香りが絶妙に混ざるのが
パッカマラ種の特徴。
e0159435_1275360.jpg


今回、カフェテナンゴで販売するのは、この「パッカマラ種」!!

もちろんカップオブエクセレンスのロットではありませんが、味も香りも遜色なし。
同じ農園でとれたものですからね。

とにかく「ピーチ」の香りと「チョコレート」の香りが顕著で、エレガント!

こんなコーヒーはめったに出てこない!

ぜひ一度は体験しておく価値のあるコーヒー豆だと思うので、興味があればお試しあれ。
e0159435_1284578.jpg


エル・インヘルト農園の豆を購入する
[PR]

by cafetenango | 2009-09-06 12:12 | グアテマラ(コーヒー)
2009年 09月 03日

パブロ・ベラスケス農園

ニカラグアのオーガニック豆が入荷!「ビオラティーナ」と「OCIA」の2つの認証を取得している。
JASも現在申請中。

オーガニックのコーヒーは、味に問題のあるものが多かったので、今まで避けてきたが
この豆はすごい。味も完全な「スペシャルティー」だ。

まず、生の豆面(まめずら)が綺麗。そして味も雑味がなく、クリーンカップ。
そして柑橘系やスウィートコーン、ビスケットなど複雑な香りを持っていて、口当たりはソフト。

カフェテナンゴでは今年、ニカラグアのコーヒーをたくさん扱っていく予定だ。

ニカラグアは中米のスペシャルティコーヒーを引っ張っていく力があると思っているので、
カフェテナンゴはニカラグアのコーヒーを応援している。

この豆が買えるカフェテナンゴの「今月のおすすめセット」はこちら
e0159435_17242965.jpg

[PR]

by cafetenango | 2009-09-03 17:26 | ニカラグア(コーヒー)