『世田谷コーヒー宣言』 スペシャルティコーヒー専門店カフェテナンゴの公式ブログ

cafetenang.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2012年 06月 30日

コスタリカ出張2012 その2

>5月7日

7時に起床。と思ったら時差を直していなかったらしく本当は6時だった。

だるい身体を引きずってシャワーを浴びる。

だいたいホテルのシャワーといってもお湯が出るまで時間がかかったり、

温度の調節が難しかったりといつも大変なのだが、ここのシャワーは一瞬で

お湯が出た。逆にびっくり。

着替えてから朝食を取りに一階へ。

ビュッフェ形式でなんでもあるのだが、ドリンクにシャンパン(と書いてあるが?)が

あったので驚いた。ものすごく飲みたい衝動に駆られたが、ここは我慢。

カスのジュースを一杯もらってテーブルに着く。

e0159435_15584832.jpg
【カスという果物】

カスジュースは、ドロッとしてツブツブした舌触りと濃厚な甘さ。洋ナシのジュースのような舌触り。

コーヒーは、ボーイさんが何杯でもおかわりをくれるので3杯飲んでしまった。

これから街に出てコーヒーを飲まなければいけないので(研究の為)4杯目はやめておいた。

タクシーでセントロ(街の中心)へ。(10ドル)

4年前とそれほど変わってはいないが、ちょこちょことお店が入れ替っている。

e0159435_167845.jpg


以前はインターネットカフェがあちこちにあったが、めっきり少なくなった。

それだけネット環境が整ってきたということだろう。
[PR]

by cafetenango | 2012-06-30 05:00 | コスタリカ(コーヒー)
2012年 06月 29日

コスタリカ出張2012 その1

お待たせしました。今日からすこしずつ出張の様子をお伝えしていきます。
フェイスブックでも写真と簡単なコメントをアップしていますので、
そちらも併せてチェックしてください。

>5月6日

経由でコスタリカ国際空港フアン・サンタマリアに着いたのは、
夜9時を過ぎていた。

この空港は4年前に一度使ったきりなので、良く覚えていなかったが、歩いている
うちにだんだんと思いだしてきた。

考えてみるとコスタリカにはいつもニカラグアからバスで入るルートを取って
いたのであまりなじみがなかったのだ。

バゲッジクレームで荷物を待っている間、脇にあった両替所で現地通貨コロンに
両替。

空港はレートが悪そうなので、とりあえず100ドルでいいやと、20ドル札を5枚。

「今キャンペーン中で200ドル替えたほうがお得だよ」というので、
(と言っているように聞こえたので)じゃあ200ドルにしようと。

替えてみたら1ドル=450コロンだった。

このときは、まあそんなもんかと思って受け取ったが、後で確認すると
全然お得でもなんでもなかった・・・。(街では1ドル=約500コロン)

予約していたホテルの送迎シャトルバスを探したがなかなか来ないようだったので、
タクシーで向かった。

マックスさんというよくしゃべる運転手で、コスタリカ経済のことについて色々と聞く。

どうやら中国政府がかなり投資している様子。国立競技場は、中国がプレゼントして
くれたということで、このことはコスタリカでもかなり話題になったのだろう、その後
何人かのタクシー運転手から同じことを聞かされた。

ホテルまで20ドル。

「何かあったら電話しなよ」とマックスの名刺をもらい、車を降りる。

チェックインしたのが10時20分。部屋はとても綺麗。

長旅と時差で胃がおかしかったので胃薬を飲んで寝る。

e0159435_8372117.jpg
ホテルに備え付けのコーヒー
[PR]

by cafetenango | 2012-06-29 07:42 | コスタリカ(コーヒー)