『世田谷コーヒー宣言』 スペシャルティコーヒー専門店カフェテナンゴの公式ブログ

cafetenang.exblog.jp
ブログトップ
2009年 07月 02日

ニカラグアのカップオブエクセレンス

昨日は、ニカラグアのカップオブエクセレンスの
カッピング(品質検査・試飲)に行ってきた。。

高品質のものが多くてびっくりしました。エルサル・コスタリカ・ホンジュラスとカッピングしてきたが、
いままでで一番良かったという印象。
カッピングはブラインド(順位や農園名を伏せて)で行われ、
26サンプルのうち、「これだ」と思うものを3つ選んでみた。

その3つの中に1位と2位のものが入っていたので、またビックリ。
その2つは他のものとは明らかに違った個性を持っていた。

1位はマラカツーラという品種。
これは、マラゴジペ種とカツーラ種をかけ合わせた品種。
口にした瞬間マラゴジペ由来のチョコレートとタマネギを感じ、トロピカルフルーツの交じり合った香りが
鼻を抜けていきました。このチョコレートをタマネギの組み合わせは、この品種独特の物で、他の品種では
ほとんどでないと思う。

2位はカツーラ。ブルーベリーやブラックベリーなどの黒系果実の香りとチョコレートの一体感が素晴らしかった。こういうのはちょっと深めに焼いてみたい。

個人的には2位の方が好きで、使って見たいと思わせる豆だった。

価格は「高騰」が予想されていますが、どうなるか。
本日行われる予定なので、楽しみ。
[PR]

by cafetenango | 2009-07-02 08:27 | グアテマラ(コーヒー)


<< コーヒーセミナー      ニカラグアのカフェ >>