『世田谷コーヒー宣言』 スペシャルティコーヒー専門店カフェテナンゴの公式ブログ

cafetenang.exblog.jp
ブログトップ
2009年 12月 04日

スペイン語でのメール

カフェテナンゴは中米コーヒーを専門に扱っているので、中米の農園主や友人からメールがたくさん届く。
「契約」の話から(まだ無理だって言ってるのに)「調子はどう?」といったものまで内容は様々。

これらはすべてスペイン語で書かれているから大変。私はそんなにスペイン語が得意なわけではないので、気力がないと読んで返信が出来ない。このところなんだかんだと忙しく、返信しなきゃいけないメールがたまっている。

あとは『Hi5』(ハイファイ)というミクシィみたいなやつがあって、中米の農園主やコーヒー関係者がけっこうその中にいる。お誘いがかかって入ったのはいいが、そこを通してメッセージが来たりするから、それに対してまた返信、返信・・・・。

Gmailを使っていると、チャットのお誘いが・・・・エルサルバドルの農園主かい?

まあとにかくスペイン語を読む機会が多い毎日を送っている。
読み書きは少し上達するが、喋らないので会話はどんどん苦手になっている今日この頃。
[PR]

by cafetenango | 2009-12-04 19:01 | その他


<< コーヒーと砂糖      世田谷手土産案内 >>