人気ブログランキング |

『世田谷コーヒー宣言』 スペシャルティコーヒー専門店カフェテナンゴの公式ブログ

cafetenang.exblog.jp
ブログトップ
2012年 07月 08日

コスタリカ出張2012 その10

>5月9日

この日最後の訪問となったのは、ミクロベネフィシオ「ラ・リア」。
e0159435_1453223.jpg

自分たちで所有する5つの農園と他者所有の3農園の計8農園分のコーヒーを精製する
タラス屈指のマイクロミルだ。

今年のCOEでは2位に「ドラゴン農園」を送り込んだ。(ドラゴン農園は昨年5位)

日暮れが近かった為、急ぎ足でベネフィシオを見せてもらった。

e0159435_14535697.jpg

【アフリカンベッド ここでパーチメントを棚干しする】

e0159435_14571329.jpg

【ET とはエチオピアの品種】

アルマシゴ(苗床)では、様々な品種が植えられており、ケニヤのSL28などもあった。

コスタリカコーヒーはこれから精製だけでなく、品種でも面白くなっていくに違いない。

宿はパレンケ・タラスというロッジで、一泊1万コロン。

キーエンコーヒーのマイクと一緒のロッジで泊まることになった。

19時にラ・リアのオスカルが迎えにきて、近くのレストランへ。

チチャロン(豚肉の焼いたもの)をごちそうしてくれた。

これが超巨大。

たぶんレストランのオーナーがサービスしてくれたのだと思うが、
本当に量が半端でなかった。

通常ワンプレートに肉、ポテト、フリホーレス、サラダがのっているはずだが、

1皿にのりきらなくて一人前が3皿に分かれて出てきた。

久しぶりに限界まで食べたが、1/3を残してしまった。

マイクも頑張ったが、やはり1/4以上を残してダウン。

一番食べたオスカルも1/5ほど残っていた。

後で聞いた話だが、その夜オスカルは胃が重たくて朝4時まで眠れなかったそうだ。

私は、ホテルに帰って胃薬を飲んで寝たので大きなダメージは無かった。

by cafetenango | 2012-07-08 06:30 | コスタリカ(コーヒー)


<< コスタリカ出張2012 その11      コスタリカ出張2012 その9 >>