『世田谷コーヒー宣言』 スペシャルティコーヒー専門店カフェテナンゴの公式ブログ

cafetenang.exblog.jp
ブログトップ
2012年 07月 19日

コスタリカ出張2012 その18

>5月11日

7時に目が覚めたので、朝食を取りに外へ出た。

キーエンのマイクは相変わらず布団にくるまったままで朝食は食べる気ゼロ。

なので一人で食べた。
コーヒーをチョレアドールで大雑把に淹れてくれて、ポットサービスされた。

10000コロンを払ってチェックアウト。朝食代2500コロンを取られたが、昨日は
取られなかった。

込みなのかそうでないのかよくわからない。こういうことは中米ではしょっちゅうある
ことなので別に気にしないが。

8時にドン・エクトルが迎えに来てくれて、一緒にサン・ホセへ。

今日はカップオブエクセレンスの表彰式がある。

サン・ホセに着くと、ドン・エクトルは用事があるとのことで、マイクと2人でタクシーに
乗り、COEの会場であるラマダホテルへ。

マイクの部屋に荷物を置かせてもらって、COEの会場へいくとちょうどトップ10の
点数を集計して、コメントを取っているところだった。

私は関係者ではないが、中に入れてもらって国際審査員たちのコメントを聞いた。

ヘッドジャッジは、シルビオがやっていた。彼は場を盛り上げるのが非常にうまいので
会場は楽しそうな雰囲気。

シルビオには2008年のエルサルバドルCOEで私が「正式オブザーバー」ときに
色々とお世話になった。

そのときのことは訳あってここには書けないが、本当に彼の力で様々なことが
可能になった。

トップ10の順位が決まって、審査員達が記念撮影をしているのを横目にホテルを
出てタクシーに乗り、エクスクルーシブのオフィスへ。

みんなでポヨ・カンペロのフライドチキンを食べて、プレミオが行われる会場
CICAFE(シカフェ)に向かった。
[PR]

by cafetenango | 2012-07-19 18:16 | コスタリカ(コーヒー)


<< コスタリカ出張2012 その1...      コスタリカ出張2012 その17 >>