『世田谷コーヒー宣言』 スペシャルティコーヒー専門店カフェテナンゴの公式ブログ

cafetenang.exblog.jp
ブログトップ
2013年 08月 08日

シャングリラ農園に行く(2013中米出張)

e0159435_163538100.jpg
【ファン・カルロスと店主かやぬま】
ファン・カルロス・グレッグと最初に会ったのは2008年のコンセホ・サルバドレーニョ・デル・カフェの
エスクエラ・デ・カフェ(珈琲学校)に通っていた時だった。一緒の授業を受けていたのか、たまたま
施設内にいたときに話したのか詳しくは忘れてしまったが、とにかくそのころから知り合いではあった。
2009年のカップオブエクセレンスの会場で再び会って、今度農園を見せてもらう約束をしてから4年。
やっと実現した。

朝8時に宿まで迎えにきてくれることになっていたが、いっこうに現れず、どうしたのかと思っていたら
宿の住所がわかりにくかった為、たどり着けなかったらしい。それで1時間くらい遅れたが農園に向け
て出発!!

ファン・カルロスはとても情熱的で、コーヒーの話題になると話すことが尽きない。とても面白い。
まずはフアユアというところにあるシャングリラ農園に行く。フアユアは、さび病が猛威をふるった場所
だと聞いていたが、やはりシャングリラも相当の被害を受けたよう。ここ最近は出品していないが、過去
にはCOE入賞もある有名な農園。

多くのコーヒーの木が葉を落としてしまい、現在はカットバックにより2本を残して切ってしまっている。

e0159435_16363995.jpg
【セミの抜け殻も】
e0159435_16372973.jpg
【農園内】
農園内をぐるっと歩いて、いろいろな説明を受ける。たまにアイフォンを取り出して木や葉の撮影。

e0159435_16375922.jpg
【成長を記録する】

本当にたくさんの被害を受けたが、今は農園再生に向かって動き出している。力を漲らせた緑の新葉
が美しかった。ファン・カルロスもこれからが楽しみだと非常に前向き。頼もしい。

シャングリラ農園の購入はこちら
[PR]

by cafetenango | 2013-08-08 16:51 | エルサルバドル(コーヒー)


<< エル・レクエルド農園~サン・ホ...      予定が決まる >>