『世田谷コーヒー宣言』 スペシャルティコーヒー専門店カフェテナンゴの公式ブログ

cafetenang.exblog.jp
ブログトップ
2014年 03月 31日

藁とコーラ

e0159435_22515320.jpg

飛行機の中では何度も「何飲みますか?」というのを聞かれますね。

機内で提供されているコーヒーを味見するのも好きなんですが、実は「なんでも
いいや」というのが本音だったりします。まあそれでも自分の番が来るまでには何
を注文しようか考えています。ホンジュラスに向かう飛行機の中で飲み物を聞かれ
たときに全く心構えをしていなくて、とっさに「コーラ」と言ったら水を手渡された。
コーラがWater(ワラ)と聞こえたのだろう。【ワラ】なんて水じゃないだろ。ワラは藁。
水は【ウォーター】だ!と心の中で文句を言いつつ黙ってお水をいただきました。英語
の場合は、コーラじゃなくてコークと言えばそれで済んだんでしょうけどね。スペイン語
だと日本語発音のコーラでも通じるので(普通はコカというけど)とっさにそれで言って
しまったのが失敗だった。私は英語が苦手ですというお話でした。

<<ICAFEでバレアーダスを注文>>

さてここからが出張報告。

IHCAFEは、イカフェと読みます。H(アチェ)は、発音しませんので、IHCAFEでイカフェ。
これはInstituto Hondureño del cafeの略。ざっくりと言えばホンジュラスのコーヒー
品質を管理しているところ。ここで着いた翌日の朝8時からカッピングをしていたわけです。
e0159435_2253082.jpg

カッピングをしては、点数を付けてコメントを集めるセッションを行います。
e0159435_22563799.jpg

サンプルに対してフラワリーであるとか、シルキーであるとか個々人が感じた香味を評価
として付けていきます。素晴らしいコーヒーほどたくさんのコメントが付きます。良いコーヒーは、
様々なニュアンスが感じ取れるということですね。
最初は楽しくやっていますが、1時間2時間と経つうちにやはり疲れてきます。味覚、嗅覚は
非常に疲れやすいのです。で、おなかも減ってきます。傍にいたロニーに「バレアーダスが食
べたい」と言ったら本当にバレアーダスを用意してくれました!!!!!!!!!!!!!
さすがロニー。感謝感謝。
e0159435_2312148.jpg

これはホンジュラスのソウルフード。朝食によく食べられています。小麦粉で作ったトルティージャ
でフリホーレス(豆)とチーズを巻いているもの。朝は町のそこかしこで売っていて、出勤途中の人
が食べたりしています。私はこれが大好きで、以前滞在していたときは毎朝食べてからICAFEに
行っていました。
e0159435_2332544.jpg

結構しょっぱいんですね。これ。喉が渇く~。今回ホンジュラスに来て必ずやりたいことの一つに
【バレアーダスを食べる】があったので、とりあえず一つ達成。
[PR]

by cafetenango | 2014-03-31 23:07 | ホンジュラス(コーヒー)


<< ヨホア湖の思い出      サン・ペドロ・スーラ到着 >>