人気ブログランキング |

『世田谷コーヒー宣言』 スペシャルティコーヒー専門店カフェテナンゴの公式ブログ

cafetenang.exblog.jp
ブログトップ
2014年 07月 03日

グアテマラシティへ

このブログ4月が最後の更新でずーっとほったらかしになっていました。すいません。
新人が入ってトレーニングをしていたら2か月があっという間でした。

さて出張報告をしていたんでした。ホンジュラス編が終わって、次はグアテマラ編。

ホンジュラスのサンペドロスーラの空港でミーティングをしてから搭乗。ホンジュラス、グアテマラ間を
飛行機で移動するのは初めてで、いつもはバス。早くてラクですね~。

距離的にはとっても近いのだが、エルサルバドルの空港で乗り換えがある。まあこのあたりのハブは
エルサルだから仕方ないのね。

e0159435_10275090.jpg


エルサルといったらこれでしょ。ププサ。絶対にたべなきゃ。

グアテマラに着いてホテルのお迎えシャトルバスを待っていたがなかなか来ない。

今までシャトルバスには何度も泣かされてきた私にとっては『またか』というあきらめの感情しか湧かない。
実際にあまりあてにしていない。

大き目のホテルなんかだとホテル名が入ったバスが来るので一応安心だが、家族経営のちいさなところ
だと、その家の自家用車でくるもんだからちょっと不安だ。

お迎えにきたと思って乗ったら、強盗の車だったなんてこともあるので注意が必要。

どういうことかっていうと。名前を書いたプラカードを持ってホテルの人が待っている。その名前をコピーし
たカードを持って強盗が待っているという恐ろしい状況。

空港から出た瞬間に強盗のほうのカードが運悪く目に入ってしまったらご愁傷様。というわけ。

グアテマラで一度明らかに怪しい状況に出くわしたことがある。

空港を出たら段ボールの切れ端にYoshiyukiと書かれたものを持って待っている人がいて、明らかに
あやしかった。予約段階では男性従業員が迎えにくることになっていたのに、それを持って待っていたの
は女性。

とりあえず話をしてみると、どうやら予約した宿に間違いはなさそうだった。私の名前を女性のものだと
思ったらしく、女性を迎えによこしたとのこと。

そのときは、本当にその宿の人だったのでよかったが、段ボールの切れ端(しかも四角ではなく、ビリッと
ちぎった感じのボロボロのやつ)はやめてほしいものだ。

今はさすがにそういう状況が生まれそうな宿は予約しないことにしている。

話が逸れましたが、とりあえず空港からシャトルバスでホテルについて、チェックインしたときはもう22時を
回っていたんじゃないかな?部屋はきれいで快適でずっと泊まっていたいくらい良かったが、翌日は朝から
カッピングの予定があり、そのあとはウエウエテナンゴに向かうことに。

せっかくいい部屋なのにたったの数時間しかいられないなんて・・・。

by cafetenango | 2014-07-03 10:29 | グアテマラ(コーヒー)


<< カッピングカッピングカッピング      サンティアゴ・プリングラへ >>